2月8月の売上減を予測する ドクターセノビルの口コミ

読書と趣味の日常 > 注目 > 2月8月の売上減を予測する ドクターセノビルの口コミ

2月8月の売上減を予測する ドクターセノビルの口コミ

よく2月8月は事業の売上が落ちるということでニッパチと呼ばれていたりします。

今は1月なので、もうすぐ2月。売上については事業を行っていると本当にシビアになってきますので非常に気になるところです。私の場合、株式会社設立の業務を行うのがメイン事業になりますので、いつ会社が設立されていくかというのはかなりの重要事項となります。ただ、統計を見てみると常に毎月7000社ベースでの設立実績は上がっており、直接的に2月8月だからといって、件数が落ちているというわけではありません。ニッパチの原理というのはただの都市伝説なのか?それとも本当は2月に件数として出ているのは1月や前年12月に準備しているのが2月にずれこんで平準化されているだけでやはり2月自体の売上は下がるものなのか、未だにここの検証はできていないというのが現状です。

ただ、下がる上がるという予測は重要ですが、それを判断しただけでは意味がなく、

結果としては上がり続けるという実績を残さなければいけないわけです。指標と指標として、具体的な対策を考えていかなければいけません。

ドクターセノビルの口コミ



関連記事

  1. お肌の手入れの仕方
  2. 2月8月の売上減を予測する ドクターセノビルの口コミ
  3. リッツカールトンに泊まった感想